【 あなたが憧れを抱く女性の身長 】
180〜190cm[26票]
170〜180cm[23票]
170cm未満[14票]
200cm以上[13票]
超巨大・GTSタイプ[10票]
190〜200cm[7票]



【 その女性の年ごろは 】
女子大学生、OLなど大人の女性[34票]
女子高校生[24票]
女子小学生[19票]
女子中学生[13票]
その他(人外)[2票]
それ未満、幼女[1票]



【 タイプで言うと 】
優しいお姉様[19票]
ボディビルダー・アマゾネス系[17票]
活発なスポーツ系[14票]
清楚なお嬢様[13票]
天然ボケ[8票]
厳しいお姉様[6票]
女王様[6票]
意地悪、ギャル系[4票]
女子格闘家[4票]
美少女悪魔、怪物、異星人など[3票]
女の子型アンドロイド[1票]



【 あなたと彼女の組み合わせは 】
友人または恋人[18票]
兄と妹[16票]
男子の先輩と女子の後輩[14票]
女子の先輩と男子の後輩[9票]
その他[8票]
男性教師と女子生徒[6票]
同級生[5票]
その他親族関係[4票]
父と娘[3票]
女性上司と男性部下[3票]
女性教師と男子生徒[3票]
夫婦[2票]



【 どんな目に遭わされたい? 】
力の差で完敗[29票]
背比べ、体格の差を見せ付けられる[28票]
優しく優しく子供扱い[24票]
本気を出さない彼女に軽くあしらわれる[22票]
優しく性の手ほどき[22票]
自分の弱さを気遣われ守られる[18票]
激しく逆レイプ[17票]
性的好奇心のままに解剖、玩弄される[14票]
女の子数人の前で辱められる[12票]
男の集団で襲い掛かるが全員返り討ち[11票]
羞恥、屈辱的行為を強要される[11票]
1対1で勝負しボコボコに[9票]
悪事に対するお仕置き[9票]
スポーツの試合で圧倒的大敗[8票]
道具として顎で使われる[8票]
厳しく仕込まれる[7票]
ストレス解消用サンドバッグ[5票]
スポーツの練習で猛烈なしごき[4票]
技の実験台[4票]



【 どんな女性に弄ばれたいですか? 】
・背が175cm位で唇がポッテリしてる天然美人な女性。

・身長3-4mの巨乳巨チンのフタナリ女子高生(妹)

・田丸麻紀のような女性が実は年下で、馬鹿にされながらオモチャにされる

・制服を着たままの女子中学生

・小学生時代の林寛子、杉田かおる、奥菜恵みたいに長身で肉もしっかりついてるタイプ。

・熱血でさっぱりとした性格の女性。

・女性ファッション誌モデル

・渡部唯様や藤原舞様のような性格で更に幼少の女性

・凛々しい女性。

・男を男と見ないで、レスリングなどの競技において、
 平気で急所を鷲づかみにして投げ飛ばしたりしてくれるような、力強く且つ大人の雰囲気のある女性

・ボディビルで鍛えて筋肉ムキムキになった石田未来

・やさしく、きつく

・美形

・海外から単身帰国して日本に進学するため、独り暮らしの私の家に同居する事となった親戚の女の子は、
 3年会わない間に、身長2m・体重150kgを軽く越す巨大筋肉少女となっていた。

・人前では目立たない女の子。
 切れ長で冷酷な印象を与える目、整った面長の顔立ちと中学生とは思えない腰のくびれを持つ8等身のスタイルを
 大きめな目がねと校則どおりの野暮ったい制服で隠している。
 髪は肩までの所謂クレオパトラカット。
 彼女は獲物の前でだけ、魔性の本性をさらけ出す。
 胸はまだ発達しておらず、乳輪はほとんどない、乳首も薄いピンク色。
 性的モラルが欠如しており、男たちとセックスする事に全く躊躇しない。
 中学生にして業界で指名No.1風俗嬢もたじろぐセックステクニックを持つ。
 自分が魅力的であることを自覚している。そして、その魅力を駆使して男を操る術を知っている。
 そして自分よりも社会的地位や年齢が高い大人たちを己の魔性で屈服させ、奴隷におとしめることにサディスティックな喜びを感じる。
 彼女の餌食となる大人たちは学校の教師やサラリーマン、役人等の社会的地位も有り、身体的欠陥もないごく普通の人間、
 ただし内面には女性、しかも年下の少女に対する服従願望を宿していて、彼女は動物的嗅覚で彼らを見分けることが出来る。

・美人タイプ
 力はあるんだけれど、筋肉がムキムキと言うわけでなく、大きさ以外は普通の女の子

・筋肉に適度の脂肪をつけた比較的大柄な(天をつく大女や女巨人は、憧れより先に恐怖が走るので、)女性が、
 部屋の隅に男を追い込み、リンチする。



【 あなたの憧れる有名人、アニメやゲームキャラは? 】
・田中れいな(モー娘。)
・河村めぐみ
・キャンディー奥津
・大山加奈
・藤原紀香
・楠野美樹
・後藤真希
・類家明日香
・キャミィ
・ブルーマリー
・田丸麻紀
・鮎原夏
・ナデシコのリョーコ
・エルハザードのシェーラ
・DOAのティナ
・菊川玲
・アニメ月詠の葉月様
・ヴィレッタ=バディム(SRW)
・関羽雲長(一騎当千)
・美闘伝サラの林麗
・綾乃梓
・神話少女の頃(13才)の栗山千明
・大林素子



【 具体的に願望をどうぞ 】
・彼女が居るクラスの副担任だった私(40歳独身)は、彼女の意志の強そうな瞳に悩殺され、
 彼女がボンデージをまとったローティーンのSM女王に扮し、彼女に鞭打たれ、
 ディルドウで肛門を貫かれ、顔を踏みつけられると言うような妄想しながら、日々白濁液を股間から垂れ流している。
 ある日の夜、繁華街を歩いていた私は突然彼女に声をかけられる。彼女はとても中学生には見えなかった。
 黒地のスーツにマイクロミニのタイトスカート、生足でエナメルのハイヒールと言う姿はまるで娼婦だが、紛れもなくれいなだった。
 その扇情的なスタイルと吸い込まれるような魔性の瞳に私はまるで毒針にでも指されたように力が抜け、
 彼女に誘われるまま、気が付くと路地裏にあるホテルの一室にいた。
 彼女は私を見つめながらゆっくりとハイヒールを脱ぐ。
 素足で仁王立ちの彼女
 「先生はこれを望んでいたんでしょ?」
 「先生は40にもなる中年男だけど、女子中学生に嬲られながら射精したくてたまらない変態なんだわ」
 「いつも私にいたぶられてる所を想像して精液垂れ流してるんでしょ?」
 「でもそんな先生が好き。だって私はいたぶりながら絶頂するのが趣味だから」
 「今まで何百人もの男達を天国に送ってやったわ」
 「みんな私より年上なのに、私の前に来るとそれはもう従順な奴隷になっちゃうの」
 「あなたもこれから奴隷の一人になるのよ」
 40の中年男が女子中学生にマゾヒスティックな欲情を抱いていると言った意味の言葉責めですでに私の股間は充血しているが、
 手で慰めることも許されず、勃起したまま彼女のつま先を舐めて服従を誓わされ、ふくらはぎ、太股の内側と舐めさせられる。
 その後仰向けにされた私は顔面騎乗でれいな様のオナニーの道具にされ、
 満足されたれいな様は「ご褒美よ」と言って私の股間を踏みつけすりあげる。
 その絶妙な足コキに数分と持たずに射精、惚けた顔の私に足の裏に付いた精液とカウパーをなすりつけ、
 れいなは一人部屋から出て行った。

・力の強い女性、特に腕力に絶対の自信がある女性が
 好きなので、腕力だけで弄ばれたいです。
 腕相撲では両手を使っても勝てず、ベアハッグで
 嫌と言う程締め上げられ、最後にはアイアンクローで
 頭を潰される程握りしめられ、泣かされたい。
 「あらあら、泣いてるの?まだ力半分も入れてないよ」

・年齢は11〜16歳位、背丈はその年齢で平均的
 整った顔立ちと、まだ熟していないながらも、スレンダーで魅力的な肢体の持ち主。
 本人も自分が魅力的であることを知っている。
 そしてそれを武器に男を意のままに操るすべを知っている。
 そんな生まれながらにして天性の小悪魔。
 ただ、人前ではことさらにその本性を隠している。
 まじめそうなメガネで表情を隠し、三つ編みで髪の長さをごまかす。
 校則をきちんと守った「優等生」の格好をしている。
 彼女が素顔を見せるのは、彼女の様な自分より遙かに年下の女性に弄ばれ、
 墜ちていく快楽を熱望する男、すなわちロリマゾの前だけである。
 実際彼女の奴隷は叔父、担任の教師、同じ街に住む独身男、教育委員長等、皆30代後半から40以上である。

・可愛がる

・河村めぐみがボディビルをやって、筋肉隆々となったような女性が男を手玉に取る。

・めぐみが仁王立ちになって自分を見下ろし、胸の谷間にうずくまり、頭をなでられる。

・鍛え上げた身体を誇示して、貧弱な男をびびらせる。
 目の前で信じられない程の重量でトレーニングをして
 まるでオモチャでも扱うように、男を弄ぶ

・巨大筋肉女性の抱擁

・女性上位な関係になりたいですね。
 シチュエーションは彼女の尻に敷かれる(身も心も)彼氏でもいいし、付き人でもなんでもいいです。
 とにかくいつも側にいて、身体的にも頭脳的にも格差を思い知らされて、劣等感に苛まれつつ恋焦がれていたいと思います。
 そうですね〜ぇ、たとえば戯れに「腕相撲しよう」とかいわれてあえなく敗北とか、オセロやってぼろ負けするとか、
 とにかく何をやってもかなわないというのがいいです。んで、いっつも格下の者として扱われるんです。

・長身でグラマラスな女性が小柄で貧弱な男を尻に敷くのがいいです。
 顔面騎乗を始めとして、人間馬として限界まで乗り潰すとか、人間椅子にされるとか・・・。

・女装マニアの小柄な会社員は、男装趣味の巨漢なスケ番中学生と、運命的な出会いをし、
 会社員は身も心も彼女に捧げる決意をする。そして彼女も本来のS性を更に解放し、自慢の怪力で彼を犯しまくる。
 そのうち彼女のスケ番仲間(同じく巨漢)も数人加わり、彼女達の笑いの中、まわされ犯され続ける。
 しかし彼はボロボロになり泣かされながらも、彼女達の性奴隷になり、ひ弱な体で奉仕し続ける。

・凄まじい力で、自分が女の様に上からディープキスをされ、
 彼女のアナルを舐めさせられたり、ペニスバンドをしゃぶらさせられ、最後はそれで犯されたいです。

・筋肉質で巨大な少女(小学生)に、圧倒的力の差で押さえ込まれて、
 ペニスバンドで犯されたりして、その少女の完全奴隷になりたいです。
 そして自分も、その少女に憧れを感じており、その逞しい体にキスをするなどして甘え、女性の様に泣きながら奉仕したいです。

・ベットの上で急所を強めにいじられてその後上にのられて全力で抱き締められたい

・怪力とそのムチムキな体で甘えられたい、例えばいきなり突進してきて全力で抱きついてくるとか

・集団で彼女への暴行を試みるものの、あっさりと返り討ちにあってしまう。

・一見普通の女の子が、実はスーパーガール、男達は彼女の異次元の怪力の前に手も足も出ない、
 最後には彼女に優しく息を吹きかけられただけで、全員吹き飛ばされてしまう。

・大きな女性にいやらしくじらされるように

・身長は171cmと普通の電車の車掌だが、気弱で、恥ずかしがりやで、肥ってはいるが、一生懸命な姿に惚れられ
 「大丈夫私が○○君を守ってあげる、もう離さない」と言われきつく抱きしめられたい。
 後何かにつまずいて、その女性の上に倒れてしまったとき「もう、私の物」と言うような感じで抱きしめられたい、
 詳しく言うと守られたい。

・自分が小便をしていると、妹が後ろから巨大な一物を肩越しに便器に向け、馬をも凌駕する大量放尿を見せ付けられる。

・女性がすこしSEXに目覚めて小さな彼氏で実験をしてみる。

・このサイトの趣向とは少し違うかもしれませんが、
 長身大柄な熟女が小柄な少年(中学生から高校生ぐらい)を可愛がるストーリーが見たいです。

・背丈はことさら大きくはないものの
 女らしさを残しつつ鍛えぬいた逞しい筋肉を見せつけ
 またそれに見合った驚異的な筋力で圧倒する女性たちが好みです。
 相手の男達が虚弱なのも対比として際立ちますが、
 力自慢の男達を圧倒していくのも良いですね。

・いきなり、顔面にまんこを当てられて、上下にこすられて、ちんぽをスカーフで縛られて逝きたいのに逝かせない

・圧倒的な力や体格の差よりも、追い抜かれる快感がたまりません。

・両親の留守の日、妹と二人だけの午後の一時に体育系の妹に突然襲われる。
 華奢な兄(大学生)は激しく抵抗したが、腕力に勝る妹(中学生)に童貞を奪われる。

・体力&腕力の差を見せられての逆レイプ

・華奢な兄(大学生)を犯す夢を見た妹、現実の時が来る。 両親外泊のその日であった。
 日頃から露出好きの妹はより以上に兄を刺激し、迫ってきた。
 戸惑いをする兄に関係を迫る妹、抵抗をするが、腕力に劣り覆い被され下半身を裸にされる
 嫌がる兄の一物を妹自身のマンコに無理やり挿入し激しくピストン運動を続ける。
 泣き叫ぶ兄の声は、二人だけの家内を響きわたる
 数時間後すすり泣く兄を前に妹は
 「お兄ちゃん、良かったよ、また、犯してやるよ」
 こうして兄は妹に童貞を奪われた。その後、毎晩のように犯されていく兄であった。 
 近未来必ず来る男&女(兄&妹)の関係であってほしい物語。

・葉月様に、嫐られ弄ばれて恥辱にのた打ち回りながらカルピスを漏らし、壊れるほど優しく吸われてみたい。

・放尿プレイ…もちろん男がする方で。
 それは恐怖心からや失禁等でも構いません。

・基本的には、寝技中心でブリッジしたり、ブリッジしている股間の大きくなったところを女性に指摘されたい。
 とにかく力のある女性に抑え込まれて苦しめられたい。

・高校で番長をしていた男が、あるグループから喧嘩の申し込みを受ける。行ってみると小学生の妹のグループだった。
 妹の体格は大きいものの簡単に勝てると思いきや、あっさりと負け、
 それ以降、兄を含めた高校の男は小学生の奴隷のように扱われる・・・。どうかな??

・女子中学生にボコボコにされ泣きながら許しを請うが、鍛えたカラダを見せつけ笑いながら半殺しにされる。
 女子中学生がヤクザの組に乗り込んで全員素手で殺す。

・おおきな彼女の悪戯にたじたじになる。

・素足で踏み潰されたい

・その巨体故に海外でも異性とのつきあいができなかった彼女は、日本で最初の夏休みの間じゅう、
 海外や日本で覚えた性知識を、昔から好意を抱いていた私を相手に実験する事を決意し、実行に移したのだった。
 その圧倒的な巨体と怪力の前には、私のいかなる抵抗も無意味で、
 来る日も来る日も彼女の性的好奇心と奇妙な愛情のはけ口とされた私は、
 想像を絶する多彩な方法で玩ばれ、精を搾り取られ、しまいには彼女以外の女性では興奮できなくなっていくのであった。

・長野隆一はとある中学の校長だ。秋も深まった土曜日の夕方、彼は閑静な郊外にある一人暮らしの自宅でいすに腰掛けていた。
 今日、とある人物が彼の自宅を訪ねることになっているがまだ来ていない。
 そのせいか、彼の目はおどおどと落ち尽き無く動き、貧乏ゆすりを繰り返していた。
 ピンポーン
 唐突なチャイムの音に彼の体はビクッと痙攣した様に反応する。
 玄関の扉を開けると、一人の少女が立っていた。
 この春長野の勤める中学校に入学したばかりの前田玲子だった。
 ややうつむき加減で、その上大きめの黒縁眼鏡が素顔を隠しているが、
 それ以外の頬や首を見れば、彼女が抜けるような白い肌の持ち主だということが解る。
 制服をきちんと来て、スカートは膝下を覆っている。
 「入りたまえ」
 心なしか声がうわずっている。
 「失礼します」
 全体的にきゃしゃな印象を与える清楚な少女。長野は前田をそう見ていた。1学期の中頃までは。
 「特別授業を受けにまいりました」
 「そうか、ではいつものように隣の部屋で準備したまえ。私もすぐ行く」
 「はい」
 言葉少なに受け答えた玲子は隣接した部屋へと消えていった。
 彼はそれを見届けると、ゴクリとつばを飲み込み、口をゆがめた。卑屈な笑いだ。
 彼は着ている物を脱ぎ、全裸になる。
 腹にはたっぷりと脂肪が蓄積され、禿あがった頭の下にはしわのある顔、典型的な醜い中年男だ。
 可憐な少女玲子は彼の毒牙に係り、哀れな餌食となってしまうのか?
 彼はゆっくりと玲子が入っていった扉を開け、中に入る。
 部屋は極端に照明が落としてあり、中はよく分からなかった。
 彼はダイヤル式の照明を手探りで探し、つまみを回す。
 ぼうっと青い照明に浮かび上がった部屋は8畳程の空間だった。
 四方の白い壁には彼の趣味を物語る無知や手枷、首輪など様々な拷問道具が釣り下げてある。
 その部屋の中央に玲子が立っていた。
 だが、初めて見た者は彼女が玲子だとは気がつかないだろう。
 否、この春中学に入ったばかりの、13歳の少女とすら思わないのではないだろうか?
 眼鏡を外した彼女はぞっとするほどの美少女だった。
 それに彼女がまとっているコスチューム、
 黒いエナメル素材で太股の中程までに達するロングブーツ、腰にはくびれを極端に強調するコルセットが装着され、
 腕には肘を隠す黒い長手袋をはめていた。
 その手には乗馬用の鞭が握られている。
 ブラジャーとパンティは身に着けていない。
 小降りで未発達な乳房の真ん中にはやや上向きの乳首がピンとしこっていた。
 ある性癖を持った男たちにとって脳がとろけそうな扇情的ないでたちである。
 長野は魂が抜けたようにふらふらと玲子に近づいていった。
 その顔に鋭い平手打ちが飛ぶ。
 「何度言っても解らないのね、物覚えの悪い豚は。最初は挨拶からでしょう?」
 低い声で玲子が命令する。
 「す、すいません」
 長野は慌てて、玲子の前に土下座でひれ伏した。
 「玲子様、本日も調教の程、よろしくお願いします」
 玲子は冷笑を浮かべ、ロングブーツで長野の横腹を思い切り蹴る.
 「グエッ」
 カエルがつぶれたような声を上げた長野は身体を反転させ、仰向けに転がった。
 M字に開脚した足の中心部には雄の器官がこれ以上無いほどにそそり立っている。
 「ぶざまね、校長先生」
 玲子は地位も年齢も遥かに上の、学校長を見下ろし、股間の一物を踏みにじりながらつぶやいた。
 これが玲子の本性、まじめで地味な仮面の裏に隠された真正サディスチン。
 小学校4年で既に担任の教師を相手に処女を失い、同時にサディストとして覚醒した彼女は以来何十人もの男どもを天国へ送ってきた。
 魔性の瞳と幼い肢体を駆使したセックステクニックにおぼれ、サディスティックに犯されながら次々と廃人になっていく男たち。
 玲子は彼らが壊れていく過程に至高のエクスタシーを味わう。
 今度の獲物は自分が入学した中学の校長だった。
 玲子はすぐに隆一にマゾの血が流れていることを見抜く。周りには分からないように、彼に近づき、本性をさらけ出した。
 一学期が終わる頃隆一はすでに、校長室で四つんばいになり、玲子の素足に接吻し、足の指をしゃぶっていた。
 部屋からはやがて、鞭の乾いた破裂音と、男の悲鳴が聞こえてきた。
 彼はこれから自分が学校長を勤める中学に入学したばかりの13歳から気絶するほどの打擲を受け、ディルドウでアヌスを犯され、
 騎乗位で精液を吸い取られ、抜け殻のようになって床に転がるまで攻め抜かれる長い夜を迎えるのだった。

・おさなじみの女性と5年ぶりに会ってからの楽しい性生活

・壁に貼り付けられて、気絶するまで蹴られっぱなし。
 腕や腿で首や頭を締めて、落ちそうになったら緩める。そしてまた締める。
 仰向けに寝かされて腹を素足で踏み潰される。
 素足で顔面を踏み潰されて、足をなめさせられる。

・とあるマンションに下着泥棒に入った男は、ある部屋で、不幸にもそこの居住者の女性に見つかってしまう。
 160cmの男にとって、180cmの女性は見上げるほど大きく、それだけで圧倒される。
 長い髪を高いところで一つにまとめる、いわゆるポニーテールで、
 タンクトップからは両腕とへそが剥き出しで、両腕は女性らしく丸みを帯びているが、自分のそれと比べてかなり太い。
 ジーンズをはいた両足は、むっちりと肉付きがよい。
 慌てて逃げようとするが、女性は唯一の脱出口である扉をふさいでしまった。
 この部屋は8階にあり、窓から飛び降りることは、言葉どおりの自殺行為である。
 女性を押しのけようとするが、ジーンズにつつまれた大きい太股を開いてふんばる大柄な女性は、ほとんど微動だにせず、
 顔には笑みすら浮かぶ。しまいには撲る蹴るの攻撃を始めるが、
 女性は顔(主に顎)を防いでいるだけなのに、まったく意に介す様子がない。
 スタミナが尽きたところで、女性がいきなり膝蹴りを繰り出し、泥棒は一瞬息ができなくなる。
 動かない男を、女性は男の右の二の腕をひじではさみ、自由をきかなくすると、勢いをつけて男の顎にアッパーを食らわす。
 何回かくらわせると、男は立つ気力を失い、その場に倒れてしまった。



【 最後に、このサイトの感想などがありましたらぜひ 】
・新アンケート立ち上げ、ご苦労様です。
 藤原舞様、小川未来様の新作を楽しみにしております。

・たのしい

・一方的に女がでかくて、強くてというのは面白くないと思います。
 男の方にも何か対抗できるものを持っているという情況がないと、
 単にいじめられるだけというのではつまらなくないでしょうか。
 女のほうはでかくて、力が強いけど、男がかわいくて頭がいいとか、そこに女が惹かれるとか。
 そういうものがないとつまらなくないでしょうか。

・期待してます

・イラストのコーナーの復活を是非とも希望しています。
 このサイトは真っ先に見るほどの大ファンなので、これからも期待しています。

・復活おめでとうございます!
 いろいろあるかも知れませんが、楽しんでやるのが一番じゃないでしょうか?
 更新も「気が向いたらやる」くらいのゆったりした気持ちで、マイペースでやるのが吉と思います。

・飯田千穂のその後の事、それからアイドル活動ぶりが読みたいです

・なぶりさんの作品、素晴らしいです。これからもがんばって下さい。

・なぶりさんの作品はサイト開始当時より楽しまさせていただいております。
 特に好きな作品は、5年3組物語 第4話 11歳の悪魔 です。ほかの作品も素敵ですが、
 見つめられただけでいってしまうというシチュエーションがたまらなく壷にはまっています。
 この次となると妹のマウンドです。
 これからも素敵な作品をお願いします。

・6年3組物語に登場する秋野さくらの母親もやっぱりかなりの巨体の持ち主なのでしょうか?
 個人的には、さくらが文太を彼女の家族に紹介したいと彼女の家に行った際、
 さくらと同じくらい巨体の母親に(しかもその母親は重度のショタコン)、
 文太を一目で気に入り可愛がってあげちゃう―みたいな展開が見てみたいです。
 一緒にお風呂入ったり、Hな事されたり。いかがでしょうか?

・Y小学校シリーズを複雑化して欲しい。

・6年3組が大好きです。特に秋野さくらと藤原舞が。
 身長差を使っていたぶられる話
 小さすぎる僕第6話や5年3組物語第4話のような話が大好きなので、そのような話をもっと作ってくれると嬉しいです!

・最高

・いつも、拝見させてもらってます。
 僕は「五輪高校女子バレー部」が特に好きで
 何度も何度も、読み返しています。
 できれば、ぜひ続編をお願いします。

・いつも楽しませていただいてます。

・もっともっと面白作品を書いて欲しい。

・素晴らしい作品群に刺激を受けてこの道に乗り出しました。
 遥かに年下の女性たちに圧倒的敗北する男たち、
 そのエロティシズムにシゴキもしないままブリーフの中に熱いカルピスを暴発して以来、なぶり様の作品の虜となっております。
 これからもますますの発展となぶり様の健康を祈っております。

・強い女性の小説などはツボです。
 年下の女性にやられるとかもう…w

・誰でも参加できるサイトは大歓迎です。

・とても素晴らしい小説ばっかりですね。
 個人的には「小さすぎる僕」と「隣に住む女の子」で弟にされた後のストーリーを読みたいです。

・巨樹少女の続きを楽しみにまってます。

・最高!

・巨樹少女の続きがはやくみたい。

・素晴らしいサイトだと思います。
 これからも頑張ってください。
 渡辺唯、小川未来、藤原舞の新作を期待しております。

・自分のような人間にとっては、天国のような場所です。
 これからも更新を続けてください。



(皆さん、ご協力ありがとうございました。)



inserted by FC2 system