レイコの日記

なによ、私に勝てると思ってるの?
ほら、どうしたの?私を押し倒すんじゃなかったの?腕力ないんだね。私のほうが全然力あるじゃない。
ほらほら。足が後ろに下がってるよ、もっと気合入れてなさいよ。腕、ぷるぷる震えてるよ?
女の子に力比べて完敗?ねえ、それで本気だしてるの?ばっかみたい。
くすくす、間抜けな顔。あなたの顔を見てると、なんだか殴りたくなってきちゃう。いいよね?
(ガンッ!)

あはは、痛かった?そんな大げさに痛がらないでよ。ちょっと顔面を小突いただけじゃない。
ケンカを売ってきたのはあなたでしょ。
そんなに痛かった?ごめんね。あはは、顔が真っ赤だよ。怒ってる?まだやる気?いいよ、相手してあげるから。

(ブン!)
ほら、
(ブン!)
よっと、
(ブン!)
ひょいっと。
あははは、あなた、ケンカとかしたことないでしょ?あなたのパンチ、腰引けまくってるんだけど。そんなんじゃ当たらないよ。
いい?突きってのは、こうやるの!!
(ゴッ!)
(ドサッ!)

ぷっ。何よ、大げさに転んじゃって。私、全然本気出してないんだけど。
あ、言っとくけど、私、空手やってるから。自分で言うのもなんだけど、強いよ?
あなた、ろくに体鍛えてないでしょ。その貧弱な体見ればわかるわよ。
あなたみたいなひ弱な男なんて、私が本気出せばすぐにでもグシャグシャに壊せるんだから。この鍛え上げた右腕一本でね。
ほら、立って。男でしょ?女の子に殴られっぱなしじゃかっこ悪いよ?起きられない?しょうがないなあ。起こしてあげる。
(グイ)
くすくす、何?その顔。私が空手やってるって聞いて、びびったの?怖いの?ねえ?何とか言いなさいよ!
(ゴンッ!)
おなか痛い?大丈夫?そんなに私のボディーブローが効いた?おっかしいなあ、、
だって、私、2割程度しか力出してないんだよ?ねえ?・・・
ぷっ!あなた、足震えてるよ?ねえ?怖いの?怖いんだ。私が怖いんだ。情っさけないなー。男でしょ?ねえ。
女の子に胸ぐら捕まれて、
(ゴッ!)
こうやって殴られて、
(ゴッ!)
手も足も出ない。ねえ、情けないね?弱いね?って、あれ?怒った?弱っちいあなたでもここまで馬鹿にされて怒った?って
いたたたっ!何、するのよっ!!

(ドゴッ!!)
いったー。女の子の腕に噛み付くなんて、あなたなに考えてるのよ!そんなに私を怒らせたいの?
いいわ、二度と私に歯向かえないようにじっくりとその体に刻み付けてあげる。あなたと私の力の差をね。ほら、いくよ!
(ガッ!)
どう?私のハイキックの味は?ぷぷ、あなた、反応すらできなかったね。モロに食らっちゃったけど、大丈夫?
あはは、そんなわめかないでよ。頭痛い?痛かった?
そう。そうやって地面を無様に転がって泣き喚いてる姿を見れば、私の怒りも収まるってもんよね。
でも、まだ終わりじゃないから。女の子の腕に歯形を付けた罪は重いわよ〜。

(ドスン!)
こうやって、馬乗りになって、さてと。行くよ〜
(ガン!ガン!ガン!)
ほらほらほらほら!両手で頭をガードしてると、お腹ががら空きだよ!
(ドス!ガッ!ドス!)
どうしたの?ほら、やり返してみなさいよ。男でしょ?ねえ。情けないと思わない?女の子にボコボコに殴られっぱなしで。
(ガン!ガン!ガン!)
泣きわめくことしかできないの?ねえ。ほんっとに、軟弱な男ね。
(ガン!)

ふう。ちょっと疲れちゃった。あなたに合わせて手加減して殴るってのも結構疲れるのね。
ねえ、最後に一発、本気、、、出してもいい?私が本気で顔面を殴ったら、あなたの頭の骨、ベコってへこんじゃうかもね。
それとも、お腹に蹴りがいい?ぷっ、あなた、ぜんぜん腹筋ないんだね。ぶよぶよじゃない。
私の本気の蹴りなんて食らったら、あなたの内臓なんてグシャグシャになっちゃうかもね。
それとも、このひょろひょろの足にローキックってのはどう?まあ、バット折るよりか簡単に折れちゃいそうだけどね、あはは。
ねえ、どれがいい?選ばせてあげるよ。ひ弱クン。それがイヤなら、今すぐ土下座して私に謝りなさい。
うん、そうそう、いい子。なでなでしてあげる。あはは。じゃあ、これで、許してあげる。
(グシャ!)

あはは、すっごい音。骨、いっちゃったかな?今、本気で蹴ったから。あは、ピクピクしてる。虫みたい。
あー楽しかった。自分より遥かに弱い男を力でねじ伏せるのってなんでこんなに楽しいのかな。それじゃ、またね。


おわり





inserted by FC2 system